言葉はいつも心に足りない

アクセスカウンタ

zoom RSS 帯域確保?

<<   作成日時 : 2017/04/20 23:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

光+ぷららの環境です。

夜遅くに
動画を観たり
ネットにアクセスすると、

ものすごく遅い!


調べてみると
光の網内輻輳は起きて無さそうだったのでプロバイダ側?


あ゛あ゛あ゛あ゛、やっぱりね。
なんだよ、19時以降、95%キープじゃん。
画像



ネットで調べるとFireTVで動画を観ると
大丈夫っぽい書き込みがあったので
導入してみました。
画像




おー、すごいわ。
パソコンで観るのと雲泥。
音質も良いし、動画が固まることがない。

専用機なので
バッファリングの能力を高めているのかと思ったのだが
早送りしてももたつかないし、画質も落ちない。

どうやって帯域を確保してるんだろう・・・




もし、僕が販売側の経営者で
このハードの導入を強く促進するのであれば、

各プロバイダと交渉して
特定のデバイスからのアクセスに対し帯域を確保してもらい、
それに対しプロバイダにキックバックする仕組みを取る。

導入率を高め、市場を独占した後、
どこかのプロバイダを買収し、より帯域を確保する。
だろうな。

だってこの人達の当面の目標は
 ・音声認識装置(Alexaなど)を使って家庭内IoTプラットフォームを独占すること
 ・音声認識の情報を収集し、人が発した言葉を正確にコンピュータが
  認識する仕組みで1番になること
 ・そのためには
   家庭内に装置を配置すること
   そこで集めた情報を効率よく収集するネットワークを持つこと
 が必要
と想像するからです(個人的な想像ね)


リモコンにマイク付いてる、
利用者側にはいらんけど
提供側には情報収集の為必要な機能っぽいね。

(電源を切る仕組みがないため、
 裏で常に情報収集して
 コソッとサーバに送っているかもね)




賢いねぇ・・・


無料の魅力的なコンテンツ。
安いデバイス。
遅延なき帯域。




その戦略(知恵)がないので
僕を含め日本の企業はダメなんだろうな。







月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
帯域確保? 言葉はいつも心に足りない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる